鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 9月30日 「世界的規模の課題と私たちの責任」

9月30日 「世界的規模の課題と私たちの責任」

2014.10.21

ロンバー・オディエ主催 アル・ゴア氏を囲むアフタヌーン・ティー「世界的規模の課題と私たちの責任」に、
聖光学園、かえつ有明の高校生と共に鴎友生も招待され、高校3年生が6人、2年生が3人参加しました。

ノーベル平和賞も受賞しているアル・ゴア元副大統領の Climate Crisis と題するプレゼンテーションは、
内容についてはTED等で見るなどして知っていることもありましたが、なんと言ってもアル・ゴア氏の
プレゼンテーションのすばらしさ、声の質・量からスライドと一体化した説得力ある説明、そしてオーラまで、
“アル・ゴアはプレゼンテーションの「神」だ”と感動しました。ただ英語がわかる、流暢にしゃべれるだけでなく、
他人に対して伝わる、しみ通るプレゼンを練習しなければと、触発された生徒も多くいました。

また、各校から1名ずつ質問もさせていただき、直接答えていただけたことは良い経験になりました。
会場の雰囲気もすばらしく、このような機会を与えていただいたことを感謝致します。ありがとうございました。
昨日いただいた写真とともにupします。

鷗友徒然草