鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 12月16日 9月〜12月のウィンドウギャラリー

12月16日 9月〜12月のウィンドウギャラリー

2014.12.16

図書館棟入り口のウィンドウギャラリーは後期も毎月変わっていました。
9月は「東京駅開業100年」の展示でした。東海道新幹線開業50年と合わせて毎日新聞の切り抜きが増えていったり、Nゲージなどが飾られたり日々進化していました。
10月は「第一次世界大戦から一世紀」。この節目の年に世界各地でもさまざまなイベントが行われていました。ウィンドウギャラリーでは第一次世界大戦に触れている小説や当時のファッションなどをとりあげていました。
11月は高校図書委員presentsの「色から本をイメージする」という展示でした。学年色+黒をテーマに高校1年生3名、高校2年生4名の図書委員が担当しました。その色からイメージする本や表紙がその色の本、など大きくイメージを膨らませていました。本の表紙にPOPをつけたり帯を工夫してみたり、展示全体にも気を配っていました。見た人にも大変反響があり、「展示されている本を貸してほしい」といった声があったそうです。現在はこの展示は終わっていますが、使われていた本は図書館閲覧室に展示場所を移して置かれています。
そして12月は毎年恒例の「クリスマス」展示です。図書館も今クリスマスグッズがたくさんおかれてクリスマス気分が盛り上がっているようです。

鷗友徒然草