鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 2月5日 中学入試が終わりました

2月5日 中学入試が終わりました

2015.02.05

3次入試 出願574名 受験344名 欠席230名 欠席率40.1% 既合格164名 実欠席66名 合格48名 倍率7.2倍  

ここ数年、最終日の出願者数は80名前後でしたが、今年は116名と増加しました。いくつかの原因がありますが、
一つはネット出願を導入したことでしょう。今年から始めたネット出願の利用者は77名、その内出席者は76名でした。
16時の締切を過ぎてのネット出願が29名ありましたが、他校の夕方の合格発表を見てから出願をしたり、
夜になって塾の先生と相談してから出願することが可能になり、ネット出願を導入した効果があったといえるでしょう。
その結果、全3回の入試の応募者数が去年より合計で10名増え、1639名となりました。

1次で大量の合格者が出ましたが、2次の合格者が例年より少なかったためか、3次の受験者数は予想の300名を超え、
344名となりました。これも、ここ数年の中では記録的な数字です。1次か2次で合格している予定された欠席者は
応募者の内28.6%であったため、実欠席率は11.5%となりました。また、3次の保健室受験は3名でした。

今年は1日が日曜日にあたったため、1日、2日とトップの2校を併願した受験生が3次入試に出願してきたようです。
ただ、過去問をやらずにいきなり受験してとまどった受験生も多く、実力が点数と結びつかなかった方もあったようです。

合格者48名の内、3回受験の合格は12名、合格率25.0%、2回受験の合格は15名、合格率31.3%でした。
また、ネット出願の合格者は16名で合格者全体の33.3%を占め、合格率は21.1%、全体の合格率が14.0%であるのに対し、
高い合格率を示しています。また、合格者の半数の8名は、1次または2次、あるいは両方を受験していました。

今年の中学入試も終盤を迎えています。受験生の皆さん、そして保護者の皆様、これまで本当にお疲れ様でした。
ここまで共に頑張ってきた結果が与えられ、また与えられようとしています。結果が良かった人も、思わしくなかった人も、
結果だけを見るのではなく、努力してきた自分をほめましょう。そして、今の自分にとっては、今与えられた環境が、
もっともふさわしい場であり、そこで努力することによって、さらにあなたの前に新しい道が開けていくのだと信じて、
受験生の皆さんも、保護者の皆様も、「よし」「よかった」と現状を肯定して次の一歩を踏み出してください。
これは結果ではなく、次への出発点です。皆さんの行く手が、輝かしい日々であることをお祈りしています。

塾の先生方へ これまでのご指導、本当にありがとうございました。また、連日、早朝からの応援、夜遅くまでのご指導、
お疲れ様でした。おかげさまで、今年も無事に中学入試を終えることができそうです。来年もよろしくお願いいたします。

来年度以降の受験生の皆さんへ すでに来年度からは2回入試にすることをお知らせしています。
これまでも繰り返しお話ししてきたように、なるべく多くの方に、1日に第一志望で入学していただきたい、
1日にうまく行かなかったら、態勢を立て直して3日に再チャレンジしていただきたいというのが変更の一番の理由です。
なるべく早く、募集人数などの詳細をお知らせできるようにしたいと考えています。
ホームベージなどで、入試報告会、学校説明会などのお知らせを発信します。ぜひ、学校の様子を直接見に来てください。

鷗友徒然草