鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 3月13日 卒業生の活躍

3月13日 卒業生の活躍

2015.03.16

鴎友学園卒業後、慶應義塾大学理工学部から慶應義塾大学大学院修士課程を修了、一旦企業に就職した後、
やはり研究を続けたいということで博士課程に進学、この3月に博士課程を修了した岩國加奈さんが、
『光周波数コムを用いた赤外分子分光の高度化』という博士論文の分厚い冊子を持って学校に報告に来てくれました。

5月からは、ドイツにあるマックス・プランク研究所で研究を続けるそうですが、
この研究所は1918年にノーベル物理学賞を受賞したマックス・プランクに因んで名付けられた有名な研究所で、
世界中からノーベル賞級の学者が集まっているそうです。岩國さんの今後の活躍が期待されます。

なお、「3月12日 現旧講師の先生の著作と個展」の武田直美(大島直美)先生も卒業生です。

鷗友徒然草