鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 中学任命式・今日のホームルーム・避難訓練

中学任命式・今日のホームルーム・避難訓練

2016.04.20

今日は中学の任命式でした。
月曜日の高校任命式と同じように、各クラスで選ばれた級長、副級長、書記2名、会計2名、全部で126名が校長先生に任命されました。
「中学1年生は、はじめてのことばかりです。学級委員のことでも上級生は下級生を導いてあげてください」という校長先生の言葉がありましたが、中学3年生の学級委員の名前を呼ばれてからの返事はとてもはっきりとした大きな声で、下級生の模範となっていました。

毎週水曜日の6時間目はホームルームの時間です。
今日は中学1年生は、体育館でカウンセラーの先生から「変化を生きる皆さんへ」という講演を聞きました。
中学2年生は、自教室で学園祭に向けた話し合いをしました。
中学3年生は、自教室でアサーションのまとめと、学年のテーマ「職業」への最初の取り組みとして「世の中にはどんな仕事・職業があるか?」を個人で考えたあとグループワークをおこない、模造紙にまとめていました。

高校1年生は、自教室で来週から始まる面接週間の資料の記入をしていました。廊下には白学年の合言葉と今週のことばが掲示されていました。
高校2年生も、自教室で面接週間の資料の記入をしていました。
高校3年生は、5時間目、6時間目をホームルームとして、小論文についてのお話を駿台予備校の影山和子先生から伺いました。「当たり前」と思われていることにも自分の中で「本当にそうなのか?」という問いを持ち根拠に着目しながら考えよう、自分なりに考えることが大切、というお話でした。

6時間目のあとは、避難訓練がありました。防犯ブザーの確認をし、火事の避難訓練だったので、窓を閉め、経路を確認しながら全員が校庭へ避難し点呼をとりました。いざという時のためにも日々の訓練は大切です。今回の避難訓練は事前に知らされていましたが秋の避難訓練はいつあるか事前予告なしでおこないます。

鷗友徒然草