鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 高校任命式、中学任命式と生物の授業

高校任命式、中学任命式と生物の授業

2016.10.29

24日(月)は高校任命式が体育館でありました。各クラスの選挙で決定した級長1名、副級長1名、書記2名、会計2名が名前を呼ばれ、校長先生から「今名前を呼ばれた人たちを後期の学級委員に任命します」と任命されました。
今日29日(土)は中学の任命式で同じく体育館で各クラスの学級委員が校長先生に後期学級委員に任命されました。
学級委員の皆さんはクラスをまとめたり、クラスの代表として校友会に出たり学年親睦会をおこなったり、ぜひ活躍して下さい。またクラスの皆さんが選出した委員です。協力しあってよりよい学級、学年、学校を作っていきましょう。

さて昨日28日(金)の5,6限、生物室では高校1年生物基礎の授業でカエルの解剖実習をおこなっていました。一班5~6人で実際に解剖する人、iPadで記録をとる人、スケッチをする人、役割分担もしっかりと解剖を進めていました。
中学から続いてきた解剖実習の最後となりますが、今までと違い今回は実験の目的、解剖手順、考察、発表をすべて自分たちで考えます。今回の実習のまえには図書館やPC室で各班綿密な計画を立てていましたが、その通りにできたでしょうか?生命のすばらしさや生命の精巧な仕組みを解剖実習を通して考えてみてください。
来週は実習を終えての考察をPC室でおこない、その翌週には各班の発表がある予定です。

鷗友徒然草