ホームルーム・総合学習

更新情報

  1. ホーム
  2. クラブ活動,ホームルーム・総合学習
  3. 中学任命式と箏曲班PR公演、今日のホームルーム、避難訓練

中学任命式と箏曲班PR公演、今日のホームルーム、避難訓練

2017.04.19

中学生は朝、体育館で任命式でした。各クラスより選出された級長、副級長、書記、会計の名前が呼ばれ、全クラス終了後校長先生より「今名前が呼ばれた人を学級委員に任命します」と任命されました。来週には合同生徒会があります。皆で協力してよりよりクラス、学年、学校を目指していきましょう。

お昼休みにはホールで箏曲班のPR公演がありました。
「かっこいい箏曲」をお聞きください、と2曲が披露され、合間には箏曲班についての説明がありました。

さて毎週水曜日の6時間目は全学年ホームルームの時間です。
今日は今年度初めてのホームルームでした。ホームルームの様子は毎週掲載予定です。

中学1年生は自教室で来週から始まる面接週間のための事前資料への記入を行ないました。
中学2年生は自教室で学園祭についての話し合いを行なっていました。
中学3年生は「職業」について考えるホームルームの初回として、食品のラベルを見ながらその製品が自分の元に届くまでどのような職業が関わってきているのかをグループごとに考え、発表しました。
高校1年生は自教室で面接資料の記入を行ないました。
高校2年生は地下体で春休みにハナ高校に短期留学した生徒の体験を共有しました。
高校3年生は5、6時間目のロングホームルーム、ホールで駿台予備校の影山和子先生から小論文についての講演をうかがいました。「書くことから自己と世界の発見へ」と題し、小論文は感想文やレポートとは異なるもの、自分の中で問いを立て根拠に気をつけながら自分なりに考えよう、いろいろな見方や考え方が存在することを知ろう、というお話でした。

6限終了後には避難訓練がありました。
今回は火災の避難訓練で、基本的な避難経路を確認しながら全員が校庭に避難し、点呼を受けました。その後教室に戻って防犯ベルや防犯ブザーの位置を確認し操作方法も確認しました。

ホームルーム・総合学習