ホームルーム・総合学習

更新情報

  1. ホーム
  2. ホームルーム・総合学習
  3. 今日のホームルーム

今日のホームルーム

2017.06.28

中学1年生は自教室でアサーションのチェックリストを作成したり、運動会の選手を決めたりしました。
中学2年生はホールで、特定非営利活動法人世田谷ミニキャブ区民の会理事長の荻野陽一さんの講演をうかがう合同ホームルームでした。萩野さんには脳性麻痺という障がいがあり、「障がい者の移動サービス」に運営者と利用者の両方の立場から関わっていらっしゃいます。
中学3年生は職業体験に向けた事前準備や係決めをおこなっていました。

高校1年生はR-CAPが返却されました。R-CAPとは自己分析・適職発見プログラムです。自分の結果はどうでしたか?今後の参考にしてください。
高校2年生は地下体で秋の修学旅行の自主研についての合同ホームルームでした。時間やルートの工夫などの話を聞きました。白木では現在旅行委員による京都個人選択コースのみどころが展示されています。
高校3年生は卒業アルバムのための撮影、今日はクラブ活動ごとに撮影していました。久しぶりにユニフォームを着てボールや用具を持ち、みな嬉しそうな笑顔でカメラの前に集まっていました。

ホームルーム・総合学習