ホームルーム・総合学習

更新情報

  1. ホーム
  2. ホームルーム・総合学習
  3. 今日のホームルーム

今日のホームルーム

2017.11.29

沖縄に修学旅行に行っていた中学3年生、関西に修学旅行に行っていた高校2年生、両学年とも無事に昨日帰ってきて今日は代休です。

今日のホームルームは
中学1年生は自教室、音楽室、美術室、集会室などをつかって合唱コンクールの練習をしていました。歌の歌詞を理解するために身振りをつけて練習しているクラスもあり楽しそうでした。
中学2年生はカウンセラーの先生から「ひととの関係を考える」というお話を聞きました。学校生活を送る上でグループというものはあるものだけれど、そのグループの方向性に無理に自分をあわせるのではなく客観的にグループを見て相手との距離感をうまくとりましょう、距離が近すぎても遠すぎても自分の気持ちも相手の気持ちも大事にできません、というお話で「不仲、仲が良い、という表現が今まで聞いてきたものだったので「健康度」という言葉が新鮮だった」「身体や心が変化していく渦中にいる、という話を聞き、自身のことについて案外無自覚であったことに気づかされた」との感想が聞かれました。

高校1年生は体育館で級長・副級長が念入りに準備した学年親睦会でした。クラス対抗でドッジボールをしていると体育館がジャックされ担任の先生たちがとらわれの身になってしまいます。それを助けるためにクラスが一致団結して大縄やクロスワード、ジェスチャーゲームに挑みました。ジェスチャーゲームは先生方が答えるので皆必死でジェスチャーをし、とても賑やかに盛り上がりました。主催した級長・副級長たちも「大変満足の出来」、参加者も「いろいろなことが起こってとても楽しかった」と大成功の親睦会だったようです。

高校3年生は自教室で調査書の請求のしかたの説明を受けたり、PTAだよりの卒業生アンケートに答えたりしていました。アンケートに関しては「まじめに書きつつも6年間の思いの丈を全てぶつけた」とのことです。

ホームルーム・総合学習