親鷗会

更新情報

  1. ホーム
  2. 親鷗会
  3. 親鷗会だより-9

親鷗会だより-9

2017.12.11

12月5日(火)つまみ細工の講習会を行いました。
つまみ細工は江戸時代に生まれた色彩豊かな工芸品です。
ちりめんを小さな正方形にカットして→几帳面に折りたたみ→沢山の花びらを作り→のりで成形して、やっと可憐な一輪の花ができます。その繰り返しをしてかんざしなどを作ります。
小刻みに作業ができ、場所もとらないので、忙しい人が作るのに最適な工芸品です。
この講習会で得たものを、母から娘へ 娘から日本・そして外国の友達へ手取り足取り教えあい、日本の文化を正しく広めていただけたら幸いです。
参加者の皆様は、着物を着る機会の多いお正月・成人式に向け、自分の作品を身に着けて歩くことを目標に意欲的にがんばりました。
今年最後にふさわしい、とても華やかな講習会になりました。

親鷗会