鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 今日のHR 1/26

今日のHR 1/26

2011.01.26

高2 自己申告書と小論文高1 センター試験と格闘

高校2年生は、ホールで自己申告書の書き方と、来年度の小論文添削の話を聞きました。

自己申告書は、慶應義塾大学のAO入試などで聞かれる項目を中心にアレンジしたもので、
これまでの自分を振り返り、今の自分を見つめ、将来の自分を展望するさまざまな質問に文章で答える形式になっています。
来年の受験に備えて、自分はこういう人間であり、こんなことをやってきた、こういうことをやりたい、
だからこれからその目標に向かって受験勉強をしっかりやっていくのですという「宣言」でもあります。
また、多くの大学で小論文が課せられているため、校内で小論文の添削指導をしていますが、
小論文を書くためにも、自分自身のスタンスをはっきりしておくことが大切なのですというお話でした。

高校1年生は、先週に引き続きセンター試験の問題を解いていました。

中学生は各クラスで、発表学習の準備をしたり、親睦会の企画の話し合いをしたりしていました。

鷗友徒然草