ホームルーム・総合学習

更新情報

  1. ホーム
  2. ホームルーム・総合学習,鷗友徒然草
  3. 新年初日のホームルーム

新年初日のホームルーム

2019.01.08

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

鴎友学園は2期制のため、今日は始業式ではなく1時間目にホームルームを行いました。
まず、校長先生の新年の挨拶の後、聖書科の高橋顕先生から「待つ」ということについてのお話がありました。
面会の約束を違えて訪問しなかったハンセン病の患者さんが、5日間、毎日約束の時間におそばを打って自分の来るのを待っていてくれた、不自由な体であるにもかかわらず……というお話は、私たちにとって何が大切かを思い起こさせました。

その後、中学1年生は各自のホームルームノートに「今年の漢字」を書いていましたが、高校1年生はロイロノートを使って全員の「今年の漢字」を投影し、順番に漢字に込めた想いを発表していました。

2時間目から通常授業になりましたが、高校3年生はセンター試験前の最後の登校日となります。今日はホールに入り、2時間目は卒業式の歌の練習、3時間目は進路指導の先生のお話を聞きました。

ホームルーム・総合学習