山荘生活

更新情報

  1. ホーム
  2. 山荘生活
  3. 山荘生活一日目

山荘生活一日目

2019.06.01

中学1年生の山荘生活が5月28日から始まっています。鷗友学園の中学1年生はクラスごとに軽井沢にある山荘に二泊三日で行き、社会科の学習をしたり自然にふれあったりしてクラスの親睦を深めます。
今日出発したクラスの様子です。

今日は7時過ぎに学校に集合しバスに乗り込みました。車内では社会科の先生から軽井沢までのあいだにある建物や作物、樹木についての説明や歴史的な事柄を背景にしたお話など多様な説明を受けました。また、山荘の近くにある真楽寺を見学し、そこでも寺の名前の変遷が地理的な条件に影響される、といったお話を聞きました。事前学習もありましたが実際に自分の目で見ると腑に落ちることが多かったようで、皆さん熱心にメモをとっていました。

山荘に着いてからはお昼ごはん、管理人の方へのご挨拶のあと、開会式があり山荘を開荘した石川志づ先生のお言葉なども聞くことができました。その後聖書の先生からの聖書講話があり、追分宿にある分去れという石碑を見に行き説明を受けたり、アジサイを1クラス1株植える植樹をしたり盛りだくさんでした。
山荘に戻ってからはバドミントンやバレーボールで遊び良いお天気の中楽しいひとときを過ごしました。

夜は聖書講話、社会科の学習などもあり充実の一日目が終わりました。明日はネイチャーウォークがあります。

山荘生活