鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 卒業生の活躍

卒業生の活躍

2019.06.27

オランダ在住の卒業生:永石真由美 (旧姓:富田)さんが、三省社印刷所のブログにヨーロッパの話題を連載中です。

http://www.san-ga.co.jp/europe

・EUにおける集光型太陽熱発電
・モンサンミッシェルが元の孤島の姿に(フランス)
・ゴミから生まれるアート(デンマーク)
・光合成するカーテン:都市の大気汚染解決へ(アイルランド)
・マリア・カラスのオペラをホログラムで再現(フランス、イギリス、ベルギー)
・人工知能(AI)がレンブラントの名画再現に挑む(オランダ)
など、現地にお住まいだからこそ知り得る情報が満載です。
ほとんどの話題に動画が組み込まれているので、ヨーロッパの美しい風景なども楽しめます。
ぜひ一度ご覧ください。

永石さんは、在学中に、中3の現代社会で「こどもの権利条約」について調べ発表するなど、国際問題に関心を持ったそうです。大学では心理学や国際教育学を学び、大学卒業後はICT教材制作に携わった後、国際出版社であるシュプリンガ-出版(本社:ドイツ ハイデルベルク)に転職、その後オックスフォード大学出版局を経て、イギリスのロンドンにてSanshosha UKを立ち上げました。出産後は、拠点をオランダのハーグに移し、子育てをしながら、オックスフォード大学出版局の英文誌の Editorial Managerとして、世界各国の研究者の論文出版をサポート。就学児前の子供が集まって遊ぶ国際的なプレイグループのボランティアもしているそうです。

鷗友徒然草