グローバル教育

更新情報

  1. ホーム
  2. グローバル教育
  3. チェルトナム研修8日目

チェルトナム研修8日目

2019.08.18

davdavsdrdavdav

シェイクスピア生誕の地ストラットフォード・アポン・エイボンに行きました。シェイクスピアの人生や作品について簡単な説明を聞き、生家に向かいました。シェイクスピアは、手袋商人の、庶民の家庭に生まれたと言われています。仕事場や寝室、ダイニングルームが再現されていて、当時の生活ぶりを想像することができました。各部屋について説明してくれるスタッフに、生徒が英語で積極的に質問する姿も見られました。

シェイクスピア生家を出ると、ちょうど外で短い演劇がおこなわれていました。当時使われていた古い英語なので、聞き取りづらいですが、演者の表情や演技を見て楽しんでいました。

最後に、シェイクスピアが妻のアン・ハサウェイと並んで埋葬されている教会に立ち寄りました。外の墓地や庭、内部の装飾が美しく、ゆったりとした時間が流れていました。

お土産ショップでは、シェイクスピアの作品を読んでみようと本を買う生徒も多くいました。難しいですが、面白い話がたくさんあるので、ぜひ頑張って読み切ってもらいたいです。

グローバル教育