グローバル教育

更新情報

  1. ホーム
  2. グローバル教育
  3. チェルトナム研修9日目

チェルトナム研修9日目

2019.08.19

今日は久しぶりに午前の授業がありました。明日行くバースについて学んだあと、昨日の夜に見た映画「高慢と偏見(Pride and Prejudice)」に出てきた舞踏会のダンスを踊りました。

午後は陶芸体験でした。イギリスには、著名な陶芸家が数多くおり、独自の陶芸の伝統を築いてきました。チェルトナムレディースカレッジの生徒たちも、実際に、美術の授業で陶芸体験をする機会があるそうです。今まで行った観光地や見た映画など、研修で印象に残ったことを、思い思いに描いていました。細かく色を使いわけて描いている生徒もおり、完成が楽しみです。

夜は、タレントショーです。個人やグループで、それぞれ自分の「才能」を披露しました。浴衣の早着替え、歌、ラップやダンス、楽器の演奏、ルービックキューブ、バスケットボール、袴の着付けなど、多種多様な才能が発揮されました。緊張していたようですが、どの生徒も素晴らしいパフォーマンスで、コースアシスタントも感心していました。

明日はイギリスの温泉地バースの観光に出かけます。

グローバル教育