鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 中3現代社会発表会

中3現代社会発表会

2012.01.18

国の財政について考える裁判員制度で公正な裁判は可能か賢い消費者殺処分されていく犬・猫についてレアメタル争奪の中の日本畜産の工業化ゴミ処理〜日本と小金井市の問題先生の講評

中学3年生は、5時間目と6時間目を使い、ホールで現代社会発表会を行いました。
鴎友学園の社会科では、中学3年生で公民と共に現代社会という名称でテーマ学習をすると共に、
新聞を読み、調べ、考え、レポートをまとめ、小論文を書き、発表して相互評価するという授業を行っています。

今日は、各クラスの発表の相互評価でトップだった発表を、学年全員の前で行いました。テーマは、
  国の財政について考える
  裁判員制度で公正な裁判は可能か
  賢い消費者
  殺処分されていく犬・猫について
  レアメタル争奪の中の日本
  畜産の工業化
  ゴミ処理〜日本と小金井市の問題  でした。

生徒による「終わりの言葉」は、「どの発表も深くまで調べいて、分かりやすくすばらしいものでした。
私たちは今年で義務教育を終了しますが、これからは知るだけでなく、理解し、表現することが重要な課題になります。
次にこのような機会があれば、能動的に学習をする姿勢を忘れず、今回のレポートを越え、
よりよいものを作ることができるよう、がんばっていきましょう」という趣旨のものでした。

鷗友徒然草