鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 桜化会ホームページより

桜化会ホームページより

2012.01.26

お茶の水女子大学理学部化学科の同窓会である「桜化会」のホームページに、本校の教員が紹介されていました。
「卒業生の声」のページに、「未来に希望を繋げる仕事〜教員のすすめ」というテーマで大内先生が書いています。

以下、大内先生の文章からの引用です。
危機感を感じるのは、「女子は理数、特に物理が苦手」という、もはや神話のような偏見が、相変わらずまことしやかに語られている事実です。
もちろん、共学の学校にも、実力を十分に発揮している優秀な女性は数多くいますし、指導力のある先生方も沢山いらっしゃいます。
しかし、「これは女子には難しいのではないか?」という先入観の下で、女子生徒、女子学生が自分の進路選択に自ら制限をかけてしまうケースも現実には存在します。

桜化会ホームページ

女子校だからこそ、女子の能力を最大限に伸ばすことができると私たちは考えています。
理系、文系にかかわらず、自分のやりたいこと、自分にできることを見つけ、その夢・目標に向かってはばたいてください。

鷗友徒然草