鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 2020年度前期始業式(4月20日)

2020年度前期始業式(4月20日)

2020.04.21

新型コロナウィルスの影響で延期になっていた前期始業式が動画配信の形で行なわれました。
皆さん自宅で見ることができたでしょうか。先生方も学校の各場所で一緒に参加しました。

校長先生からは
「皆さんがいない学校は本当に寂しいですが、毎朝ちょっとしたことでもいいので目標を決め次に会うときに成長した皆さんであって欲しい」というお話がありました。
また例年始業式では中学1年生に中2以上の方を向いてもらい、全員で挨拶し合うのですが動画配信であっても心と心で挨拶し合おう、と「よろしくお願いします」と言い合う時間をとりました。生徒の皆さん、お互いに挨拶ができたでしょうか。実際に会える日が楽しみですね。
その後
中1、体調に気をつけて生活をしてください
中2、上級生としての生活がはじまります。かっこいい先輩になってください
中3、中学生の最上級生、精神的に大きく成長する学年です。皆さんの活躍を期待しています、自分でもそのイメージをしておいてください
高1、中学3年間で大きく成長した皆さんは鷗友生活の折り返し地点を迎えました。より成長していきましょう
高2、学園の中心学年という気持ちを持ち、またこの時期に将来のことなども考えてみましょう
高3、1つ1つの出来事が鷗友生活のまとめとなります、心を込めて生活してください
といった各学年へのメッセージを式辞としてお話しくださいました。

その後理事長の先生から、今年度新たに鷗友学園にいらしてくださった新任の先生方の紹介があり、それぞれの先生方からのご挨拶がありました。

始業式のあとは諸連絡として、
生活指導の先生からは「規則正しい生活をすること」「登校時のマナーについて」のお話が、
保健室の先生からは「感染症対策について」のお話がありました。
最後にカウンセラーの先生が「家にいることが長引き心が疲れて不安になってしまうこともあると思う」としてそんなときどうしたらいいか、とお話ししてくださいました。

その後オンラインによるホームルームが行なわれた学年もあり画面の向こうで制服に身を包んだクラスメイトと顔を合わせたり、自己紹介をしあったりしていました。
今後各学年、様々な方法で課題配信や授業が行なわれていきます。
いまは家にいながらですが、今年度も充実した1年とすべく、共に頑張っていきましょう。

鷗友徒然草