鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 中学1年生、植樹祭と園芸の授業

中学1年生、植樹祭と園芸の授業

2020.07.10

期末考査が終わり家庭実習中の7月8日、9日の2日間、中学1年生がクラスごとに植樹祭をおこないました。
例年植樹祭は5月末~6月に行くクラスごとの山荘生活の前に、山荘のある軽井沢で活動している自然保護団体の方からのお話をうかがい、山荘生活中にその敷地内に植樹、という形でおこなっています。しかし今年度は新型コロナウィルス感染症拡大の影響で山荘に行けていないので、校内に植樹をしました。

あわせて、つるなしインゲンがちょうど収穫時期となったので園芸の授業もありました。まずは畑からつるなしインゲンを株ごと収穫し、園芸実習室で一本ずつ取り分けます。食べきれないほどのつるなしインゲンがとれ、みなうれしそうに袋に入れていました。

収穫・片づけ終了後、各クラス一株ずつアジサイを植樹しました。大きなアジサイの根元にクラス全員で土を入れ、最後に園芸係さんがたっぷりと水やりをしました。
山荘に植樹できず残念ではありますが、校内に植樹したのでこれから6年間、自分たちが植えたアジサイの成長をいつでも見守ることが出来ます。毎年綺麗な花を咲かせてくれることでしょう。

鷗友徒然草