鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 東日本大震災から学ぶ

東日本大震災から学ぶ

2012.02.22

今日の高校1年生選択地理の時間は、ホールで3クラス合同の授業が行われました。

この冬休みに担当の先生が東北の被災地を視察し、撮影してきた写真を見ながら、
被災の様子と現在の復興状況を知り、復興が単なる復元ではない難しさを再認識しました。

最後に、「大槌町の復興プランを考える」というテーマが出されました。6〜7名のグループを作り、
来週の授業の時間を使って、これまで学んだことを総動員しながら考え、話し合い、
将来の夢や希望が感じられる、被災者を元気づけられるようなプランを作成して発表します。

今日のホールでも、地図や資料を見ながら熱心に話を聞き、真剣に話し合いをしていました。
これまで机の上で学んできた知識が、現場で具体的にどのような形で活かされるのか、
いま、自分に足りないものが何で、これからどのようなことを学べば良いのか、
将来の自分の生き方も含めて、じっくり考え、学び合ってほしいと思いました。

鷗友徒然草