鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 第73回卒業式

第73回卒業式

2021.03.16

第73回卒業式が挙行されました。
新型コロナウィルス感染症拡大の影響で在校生は参加せず、卒業生と保護者の方のみの式となりました。

リスト/シューマン「献呈」の奏楽、学事報告、そして担任の先生から一人ずつ名前を呼ばれ校長先生から卒業証書を受け取りました。また石川志づ賞が2名の卒業生に授与されました。
校長先生の式辞は卒業生との思い出に触れながら「鷗友での思い出を大切にしながらこれから先の未来を作り上げていくという気持ちで自分の力を発揮していってほしい」といったものでした。また理事長先生、PTA会長から祝辞をいただきました。
卒業生代表謝辞は「・・・鷗友学園には異なる考え方や価値観との出会い、自らを豊かに成長させてくれる素材があふれていました。・・・この温かな学び舎で過ごしたこの6年間は私たちにとって一生の財産です・・・私たち青学年はどこまでも続く空の青、海の青のようにはてしない夢と希望をもって「世界に羽ばたく人」になります」という力強いものでした。

式のあとは、とてもよいお天気のもと、記念撮影がありました。
また式後にはホールで外部団体からの表彰がありました。

最後のクラスホームルームのあと謝恩会の代わりとして体育館で卒業生有志によるお別れの会があり先生や友だちと記念撮影をとったり名残を惜しむ姿がそこかしこに見られました。

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。またいつでもお話を聞かせに来て下さいね。

鷗友徒然草