鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 現代文×現代社会でディベートをおこないました

現代文×現代社会でディベートをおこないました

2023.02.18

中3の現代文の授業と現代社会の授業がコラボレーションしてディベートを実施していました。これは国語で学んだディベートの方法を用い、社会科の内容についてディベートしてみよう、というものです。
論題は「反撃能力(敵基地攻撃能力)保有の是非」「米軍普天間基地の辺野古移設の是非」「国会議員候補者男女クォータ制導入の是非」の3つでした。

それぞれの論題について、肯定側・否定側で事前にデバイスや文献を用いて調べを進め、試合に臨みました。どちらの側も調べたデータに基づいて立論、反対質問、反論等をおこない、審判員はディベート判定表に経過を書き込みながら最終弁論後に勝敗を決めました。
難しいテーマに苦労しつつも、活発な議論を行うことができました。

鷗友徒然草