ゆきわ会

更新情報

  1. ホーム
  2. ゆきわ会,鷗友徒然草
  3. 卒業生の活躍

卒業生の活躍

2024.01.05

2023年12月24日、杉並公会堂大ホールで東京大学フィロムジカ交響楽団の第59回定期演奏会がありました。
東京大学フィロムジカ交響楽団は古典派からロマン派以降の音楽まで幅広く演奏する学生オーケストラです。
今回の演奏会では3曲が演奏されましたが、そのうちラフマニノフ「交響曲第2番ホ短調作品27」で、本校の74回卒業生泰道さんがコンサートミストレスをつとめました。
泰道さんは本校在学中も管弦楽班に所属し活躍していましたが、大学で更なる飛躍を遂げているようです。
聴きに行った本校関係者からは「先輩がコンミスとしてオーケストラの中心で活躍されている姿がとても素敵で、同じ班の後輩として誇らしく思いました」「コンミスの感性溢れるのびやかな音で創り出される音楽と在校当時から変わらぬ人柄に、会場全体が幸せな気持ちで満たされました」といった感想を聞くことができました。
今後の泰道さんのご活躍を応援しています。

ゆきわ会