鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 4月16日 南三陸町からお礼の手紙

4月16日 南三陸町からお礼の手紙

2013.04.17

東北支援講演会でお世話になった南三陸町観光協会会長阿部隆二郎さんからお手紙をいただきました。

ガイド一同、悲しみや苦しみを抱えながらも、自分たちの震災体験を語り継ぎ、
教訓を伝えていかなければならないとの思いで活動を行っています。
東京に住む若い世代の皆様にも被災地の実情や被災者の思いを少しでも感じていただけたのではないでしょうか。

震災から2年が経過し、テレビ・新聞での報道も少なくなっております。
町の復興には、まだまだ時間を要し、これからは現地からの情報発信がますます必要になっております。
皆様方のご支援を胸に、地域住民一丸になって邁進いたしますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

末筆ながら、ご支援をいただきました事に、深く感謝申し上げ、御礼の言葉にさせていただきます。
当町の復興のシンボルになっている「オクトパス君」をお送りします。「置くとパス」する語呂合わせから
合格祈願グッズでもあります。教室に置いて学業に励んでいただければと思います。

いただいた「置くとパス」は、高校3年生の各教室と、かもめ堂横のショーウィンドーに飾りました。

鷗友徒然草