鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 5月25日 創立記念日

5月25日 創立記念日

2013.05.28

創立78周年記念式典が挙行されました。
バイオリンによる奏楽、校長式辞、理事長、PTA会長、校友会会長の祝辞の後、
高校43回卒業生の八反田智子さんが「能楽師という仕事」というテーマで、能管の演奏と講演をしてくださいました。

男性の中に入って仕事をしていることもあって、紋付き袴姿での立ち居振る舞いは“凜々しく”、
国立能楽堂三役養成研修生時代の厳しい修行の話や、画面を見ながら能楽の基本的な知識、
地謡のことや、囃子方の笛、小鼓、大鼓、太鼓についての知識や演奏の仕方、
また着物の知識など、普段あまり触れることのない日本文化のさまざまなことを学ぶことができました。

終了後の懇談の中で八反田さんから、“男社会の中で仕事をしても、身体の作りが違うのだから
男性とまったく同じことをしようと思わないでください”というメッセージをいただきました。
さらに、永年勤続の表彰があり、40年勤続の西川邦子先生をはじめ、8人の先生方が理事長から表彰されました。

今日はホームカミングデーで、式典にも35回、36回生の方たちが参列してくださったほか、
卒業生の親の会である親鴎会の総会と懇親会、同窓会であるゆきわ会の総会、懇親会も開かれました。

今日の写真は、すべて石綿写真工房が提供してくださいました。

鷗友徒然草