鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草
  3. 11月25日 今日のホームルーム

11月25日 今日のホームルーム

2013.11.26

今週は中学3年生と高校2年生が修学旅行に行っているため、月曜日と水曜日は原則としてホームルームとなります。
中学1年生は各クラスで、アサーションの第3回目を行ったり、合唱コンクールの練習をしました。
午後はホールで、明後日の午後開催される合唱コンクールのリハーサルを行いました。
中学2年生は各クラスで、福祉の発表の準備をしたり、地下体でスキー教室のウェア合わせ・ブーツ合わせを行いました。

高校1年生はホールでクリスマスの歌の練習をした後、指揮者柳澤寿男さんの講演をうかがいました。
柳澤さんはコソボ紛争後にコソボフィルハーモニー交響楽団の首席指揮者に就任、
またバルカン室内管弦楽団を設立して対立する民族が一緒に演奏できる場を提供しました。
銃弾の後が生々しく残る中、日本人だからできることがある、
まず人と人とが会うことが大切であると活動している柳澤さんのお話は、
いま、将来の生き方を真剣に考えている高校1年生に深い感銘を与え、
大きな刺激になったようです。柳澤さん、ありがとうございました。
柳澤さんの活躍の様子は、2007年のNEWS23に始まり、
NHKはもちろん、さまざまなテレビ番組、そして雑誌などでも取り上げられていますが、
12月28日(土)14時30分〜16時30分にはBSジャパン(テレビ東京系)で
「分断された音楽の架け橋〜指揮者柳澤寿男1530日の闘い」が再放送されます。

高校3年生は校庭で、あるティメットのクラスマッチを行いました。多少の擦り傷は厭わず、元気に走り回っていました。

鷗友徒然草