鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草

柳亭こみち講演・落語の会

2019.02.23

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

午後、鷗友学園支援会主催「柳亭こみち講演・落語の会」が開かれました。

鷗友学園支援会は、学園の在校生、保護者、現旧教職員、卒業生、役員・評議員、地域団体等々、鷗友に連なる多くの方々の協力をを得て、鷗友学園の教育のより一層の振興を支援することを目的として設立されたものです。

柳亭こみちさんは元ゆきわ会(同窓会)会長のお嬢様で、大学卒業後、出版社勤務を経て2003年に柳亭燕路に入門、2017年に真打ちに昇進しました。

講演では、「人権」などまったくない見習い修業時代の大変さ、前座、二つ目と昇進していく過程でのさまざまな「苦労」話、漫才をしているご主人をいかに射止めたか、そして2人のお子さんが……と、笑いながらほろりとする、楽しいお話でした。休憩の後、落語を二席、披露してくださいました。

男社会の落語の世界で、女性の真打ちは数えるほどです。男性と同じ恰好をして高座に上がる方が多い中、こみちさんは女物の着物で通し、男性、女性の役割を女性として演じ分けるなど、これまでの落語の世界の枠を外し、女性として自分らしく生きながら、落語家をしていらっしゃるすてきな方です。

ホールいっぱいのお客様と共に、おおいに笑った楽しいひとときでした。柳亭こみちさん、ありがとうございました。

今日のテレビ放送とホームルーム

2019.02.20

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

中学生向けの朝礼放送は、中学生徒会の役員から、期末考査前の中学生の自習教室についての連絡でした。

6時間目のホームルームは、中学1年生は自教室で、クラスごとに先週立てた計画に沿ってクラス親睦会を行いました。
中学2年生は自教室で、1年間の福祉のまとめと振り返りをグループごとに行い、ホームルームノートに記録しました。
中学3年生はアリーナで、統括部長の先生から高校での学び、春休みの箱根研修、そしてBYODについての説明がありました。
高校1年生はホールで、駿台予備学校の校舎長の先生による進路講演会「第一志望合格に向けて」をうかがいました。
高校2年生は、先週の5限の授業の振り替えで、それぞれのクラスで2時間続きの授業を受けました。

奉仕委員会、赤い羽根共同募金の街頭募金をしました(2月16日)

2019.02.18

今月、奉仕委員はクラスで赤い羽根共同募金を行なっています。朝終礼時にクラスメイトに呼びかけ、募金した人には赤い羽根を手渡しています。生徒ロビーには、奉仕委員が作成した赤い羽根共同募金の歴史や使い道についてのポスターが掲示してありました。

先週土曜日は、経堂駅の北口、南口で街頭募金をしました。10名弱の奉仕委員が時間ごとに交代しながら、道行く人に大きな声で募金を呼びかけていました。多くの皆さんがその呼びかけに応えてご協力下さいました。ありがとうございました。

スクールコンサート(2月15日)

2019.02.16

今日はEnsemble Vitaの皆さんがいらしてくださり、4限に中学1年生、6限に高校1年生がホールで「世界最小の管弦楽団が紡ぎ出す無限のハーモニー」と題したコンサートを聴きました。
Ensemble Vitaはトランペット×2、トロンボーン、チューバ、ホルン、フルート、ヴァイオリン、ピアノの8人編成ですが、誰もが一度は耳にしたことのある楽曲を聴き応え十分に演奏してくださいました。演奏して下さったのは「組曲『水上の音楽』より「ホーンパイプ」」、「『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』より第一楽章」、「歌劇『アイーダ』より凱旋行進曲」、「日本の歌メドレー」、「バレエ音楽『くるみ割り人形』より「花のワルツ」」です。

それ以外にも途中楽器紹介があったり、その楽器の特徴がわかる楽曲を演奏して下さったり、舞台の後ろからの演奏があったり、2学年とも大変楽しみ、「日本の歌メドレー」の時には一緒に口ずさんでいる姿も見られました。

Ensemble Vitaの皆さん、ありがとうございました。また聴きに来て下さった保護者の皆さんもありがとうございました。

今日のホームルーム

2019.02.13

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

中学1年生は自教室で、来週行う予定のクラス親睦会についての話し合いをしました。
中学2年生は自教室で、福祉体験の経験をクラス内で共有していました。
中学3年生はアリーナで、親睦会を行いました。今日のゲームはクイズドッジボール、ドッジボールを途中で止めて、内野にいる人がクイズに答えていました。
高校1年生は自教室で、ベネッセのGPSの個人票が返却され、「思考力UPガイド②」を参考にポートフォリオを充実させていました。
高校2年生は5時間目から連続してホールに異動し、大堀精一先生の自己申告書、小論文の講演をうかがいました。今日の最後の曲はFlashdanceのWhat a Feelingで、先生方が盛り上がっていました。

学園の植物-512

2019.02.04

オオキバナカタバミ〔③号館裏〕ホトケノザ〔園芸実習園〕ナズナ〔園芸実習園〕オキザリス〔園芸実習園〕ツワブキ〔万葉の小径〕カラスノエンドウ〔万葉の小径〕ウメ〔三角地帯〕ボケ〔万葉の小径〕キダチアロエ〔体育館裏〕ワスレナグサ〔園芸実習園〕キンセンカ〔園芸実習園〕オニタビラコ〔図書館裏〕

今日は、オオキバナカタバミ、ホトケノザ、ナズナ、オキザリス、ツワブキ、カラスノエンドウ、ウメ、ボケ、キダチアロエ、ワスレナグサ、キンセンカ、オニタビラコです。雨上がりで暖かくなり、一斉に咲き出しました。

第2回入試

2019.02.03

Exif_JPEG_PICTURE

第2回入試、試験は無事終了しました。受験生そして保護者の皆様、お疲れ様でした。各塾の先生方をはじめご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

第2回応募者数642名、受験者数427名、欠席者数215名でした。ただし、欠席者の内、同時出願で1回目に合格した方131名を除くと、実質欠席者数は84名でした。

現在採点中で、発表は予定通り明日の正午です。
解答例と国語以外の問題は、間もなくホームページに掲載する予定です。

第1回入試

2019.02.01

Exif_JPEG_PICTURE

第1回入試、試験は無事終了しました。雪がひどくならず、本当に良かったですね。

第1回応募者数515名、受験者数499名、欠席者数16名でした。

現在採点中で、発表は予定通り明日の正午です。

解答例と国語以外の問題は、本日中にホームページに掲載する予定です。

学園の植物-511

2019.02.01

ウメ 紅梅(正門横)ウメ 白梅(城山通り沿い)ツバキ(城山通り沿い)ジュウガツザクラ(駐車場)

今日は、ウメ(紅梅)、ウメ(白梅)、ツバキ、ジュウガツザクラ(去年の秋から咲き続け、満開に近づいています)です。

新井明選集第2巻『内村鑑三とその周辺』刊行

2019.01.31

Exif_JPEG_PICTURE

昨年の9月に第1巻が刊行されていた鷗友学園顧問新井明先生の選集第2巻『内村鑑三とその周辺』が刊行されました。

内村鑑三の影響を受けた方々、無教会の歴史、世田谷聖書会・経堂聖書会など、新井先生のご講演や雑誌などに掲載された文章が集められています。

鷗友学園にとっては、目次を見ただけでも金澤常雄先生(金澤康先生=元校長の御父君)、前田護郞先生(元学園長)、上野恂一郎先生(元教諭)、石川志づ先生(元理事長・校長)、津上毅一先生(元評議員)、伊藤進先生(元校長)など、懐かしいお名前が並んでいます。

経堂聖書会のホームページから申し込むことができます。 http://www.kyodo-seisyokai.sakura.ne.jp/

今日のホームルーム

2019.01.30

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

中学1年生は、1月9日の5時間目と6時間目を使って車いすバスケットボールを行ったため、今日の6時間目に5時間目の授業を連続して行いました。
中学2年生は自教室で、ボランティア体験学習を共有する会を行い、グループ内で自分の体験を1分半ずつの時間で発表していました。
中学3年生は自教室で、ポスターセッションを行いました。平和学習のポスターを掲示し、一人ずつ順番に説明し、他のメンバーは順番に他のグループの発表を聞いて回りました。
高校1年生はホールで、木船カウンセラーから「ストレスとのつきあい方」というテーマでお話をうかがいました。
高校2年生は自教室で、学びみらいPASSの個人報告書の返却と、担任の先生からシートの見方や今後の活用の仕方について説明がありました。

中高図書委員会の活動

2019.01.25

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

昨年から今年にかけて、中学図書委員会と高校図書委員会は他校と共に活動する機会を持ちました。

中学図書委員会は12月17日の答案返却日の午後、渋谷教育学園渋谷中学校、芝中学校の図書委員会の皆さんを本校にお招きして、「3校ビブリオバトル」を開催しました。4~5名ずつ6グループに分かれてビブリオバトルを行い、その後各グループから選ばれた代表者による決勝戦を行いました。
ビブリオバトル終了後はグループを替え、各校交えた意見交換会を行いました。男子校・共学校・女子校と校種が異なり、また中1から中3までと年齢も異なるメンバーでしたが、次第に緊張も解け、最後は和気あいあいと和やかな雰囲気で閉会しました。

高校図書委員会は芝高校と城北高校の図書委員会と年に二回の意見交換会を行なっています。会場は各校持ち回りとなっており、今回は本校図書館で冬休み最終日の1月7日に行なわれました。
最初に四つのグループに分かれてビブリオバトルをし、各グループのチャンプ本を決定したあと、今度はチャンピオン大会が行なわれました。さすがにチャンプ本同士のたたかいは本紹介が工夫とユーモアにあふれており質疑応答も活発でした。
休憩ののちグループを再編成しそれぞれのグループの鷗友生が図書館を案内、その後座席に戻り各校の図書委員会の活動内容などについて話し合いました。

他の学校の委員会活動を聞くことは自分たちの委員会の活動内容の向上につながります。
今後も継続していってほしいです。

朝礼放送と今日のホームルーム

2019.01.23

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

朝礼放送では、秋以降の外部表彰の伝達がまとめて行われました。
高校3年生は、かなりの人数が登校して、あちこちで自習をしています。

6限のホームルーム、中学1年生は自教室で、先週行った車いすバスケットボール体験の振り返りをしました。ポストイットに感じたこと、考えたことを書き、模造紙に貼りながらグループごとの意見をまとめました。
中学2年生は自教室で、スキー教室のアンケート調査をマークシートに記入する形で行いました。
中学3年生は自教室で、平和学習のポスター作りです。先々週のホームルームで調べたことを、どのようにインパクトあるポスターにまとめるか、相談をしていました。

高校1年生はアリーナで、ハナ生との親睦会を行いました。圧倒的にK-POPのダンスパフォーマンスが多く、ライトスティックも振られて盛り上がりました。
高校2年生はホールで、「新春かくし芸大会」を行いました。まず、バイオリンとピアノのトリオ、ピアノとコントラバスのデュオ、独唱が披露されました。次に平成の歌に描かれた女性像の研究、パソコンでiPhone用のアプリ作成の紹介、ワークショップの報告、最後にTWICEのダンスという構成。多彩―多才な生徒の発表に、歓声そして拍手でした。

表彰は以下の通りです。

囲碁同好会 中学囲碁連盟東京都秋季大会個人戦 Gクラス準優勝
課外書道  43回学芸書道全国展硯心会理事長賞 高校2名
      43回学芸書道全国展硯心会奨励賞賞 高校2名、中学7名
      43回学芸書道全国展硯心会 優秀団体賞 中高
英語科   57回全国高等学校生徒英作文コンテスト 入選
水泳班   68回世田谷区民体育大会 高校100M 自由型 3位
水泳班   68回世田谷区民体育大会 高校200M個人メドレー 3位
水泳班   68回世田谷区民体育大会 高校50M背泳ぎ 3位
水泳班   68回世田谷区民体育大会 高校200M メドレーリレー 2位
ダンス班  71回全国中学高等学校ダンスコンクール 奨励賞
バトントワリング班中学 53回バトントワリング関東大会  金賞
バトントワリング班中学 46回バトントワリング全国大会  銀賞
卓球班   世田谷区中学新人卓球大会女子団体 3位
卓球班   世田谷区中学新人卓球大会女子シングル 3位
卓球班   世田谷区中学新人卓球大会女子団体 3位
剣道班   中体連第2ブロック第4回椎の木カップ(女子の部) 優勝
剣道班   68回世田谷区民大会剣道大会(高校個人の部) 3位
剣道班   高体連第6支部大会2年女子団体 3位

 

先生方の活躍

2019.01.22

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

本校の講師久野いずみ先生=入谷(いりたに)いずみ先生の20年前の短歌が、角川『短歌』の新春号巻頭の「季節の歌」に選ばれ、釈迢空などの短歌と並んで掲載されました。「三十男」は、新婚当時のパートナーとのことです。
久野先生はNHK文化センターのカルチャー講座の講師もされていて、2018秋では「学校では教えてくれない古典文学 多様な愛の形」という講座を担当し、お妃さま同士、男装の麗人、女装の美少年達の織りなす、多様な愛の形を紹介されました。

また、虎屋赤坂ギャラリーで「とことわの書―自然のことば―」が開催され、本校の元教諭の古郡達郎先生の書が、展示されています。2月24日まで開催していますので、ぜひ立ち寄ってみてください。以下、虎屋のホームページから引用します。
【以下引用】
とらやの商品パッケージに書かれている筆文字の菓銘。それらを一手に揮毫(きごう=筆を使った書画)されてきた古郡達郎氏の書を展示いたします。「とことわ」は永久にかわらぬものを意味する言葉。悠久の時の流れ、自然をテーマにした、おおらかで生命感あふれる表現をお楽しみください。紀元前から中国で使用されていた篆書体(てんしょたい)など、遠い昔の書体はまるで現代アートのようです。
縦3mにも及ぶ大型の連作、さまざま書体を投影する映像作品などを展示いたします。

「戦争を知ろう展」と「大本営政府連絡会議」ロールプレイ

2019.01.21

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

今年も2号館2階の白木で昭和館よりお借りしたものを用いた「戦争を知ろう展」を行っています。
昭和館の常設展示の内容をまとめたグラフィックパネル、実物資料(臨時召集令状、衣料切符、軍人手帳、当時のランドセル、防毒マスク、墨塗り教科書など)を見ると、当時の人々がどのような暮らしをしていたのか、教科書や本で読んでいただけのものが実感としてわかるのではないでしょうか。
土曜日までの展示ですので早めに見にきて下さい。中学2年生の歴史の授業と連動させた企画ですが、他の学年の皆さんも、ぜひこの機会に見てください。

中2の歴史の授業では、開戦前の大本営政府連絡会議のロールプレイゲームをクラスごとに行っています。
5人1グループで、内閣総理大臣、外務大臣、陸軍大臣、海軍大臣、企画院総裁の役を割り振り、対アメリカ戦について、開戦するか、しないかの議論をします。前提条件は史実に基づいて与えられていますが、それぞれの立場から議論を尽くし、お互いに納得した上で、全員一致で決定しなければなりません。史実とは異なる結論もあり、またユニークな理由の説明が各グループから発表されました。

この経験と重ねて今回の展示を見ると、より実感が湧くのではないかと思います。

鷗友徒然草