鷗友徒然草

更新情報

  1. ホーム
  2. 鷗友徒然草

親鷗会だより-17

2019.06.15

6月8日(土)、今年度2回目となる親鷗会の活動を行いました。来る9月のかもめ祭に向けてバザー品を制作する集いです。
学園の被服室で、30名ほどの会員がバザー品を制作しました。今年度は、制服子グマたちの大集合になりそうです。大きさは、45cm、20cm、10cmと様々、その他色々な作品を楽しくおしゃべりをしながら、和気あいあいと製作中です。

親鷗会は鷗友学園卒業生の親が任意で参加する団体です。皆さま、無理せずご自分参加出来るときに参加されています。

かもめ祭のバザー出店のほか、会員相互の親睦を図る講習会などを通じて、鷗友学園を盛り上げようという趣旨の活動が主です。

5月25日には、新しく会員となった2018年度卒業生の白学年の保護者の方を迎えて、歓迎の親睦会も開催しました。
娘たちが充実した学園生活を過ごした学び舎を 再び訪れ、親同士も旧交を温めて、また新たな出会いを得ることができる機会として今年もさまざまな活動を行っていきたいと思います。

学園の植物-526

2019.06.13

ヒメイワダレソウ(万葉の小径)アカメガシワ(万葉の小径)ビワ(万葉の小径)タイサンボク(アプローチ)矮性ヒマワリ(図書館裏)ハンゲショウ(流れの小道)アジサイ(流れの小道)カーネーション(園芸実習園)

今日は、ヒメイワダレソウ、アカメガシワ、ビワ、タイサンボク、矮性ヒマワリ、ハンゲショウ、アジサイ(墨田の花火)、カーネーションです。

今日のホームルーム

2019.06.12

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

高校3年生は国立劇場で11時開演の歌舞伎鑑賞教室に出かけています。今年の6月の演目は、「神霊矢口渡」頓兵衛住家の場です。また、希望者は10時から伝統芸能情報館の見学をしました。

高校2年生~中学2年生は、日生劇場で13時30分開演のニッセイ名作シリーズの観劇会に出かけています。今年の演目はオペラ「ヘンゼルとグレーテル」です。

中学1年6組は山荘生活で軽井沢に出かけています。

従って、今日登校したのは中学1年生の7クラスで、午前中、クラスごとにホームルームを行った後、下校しました。ホームルームでは、学園祭、運動会の話し合い、山荘の確認・連絡、レクリエーションなどが行われました。

卒業生の活躍

2019.06.10

5月11日〜16日にイタリア・ヴァラッロで開催された「第35回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門で、飯守朝子さんが第1位と特別賞を受賞しました。

飯守朝子さんは鷗友学園の卒業生で、東京藝術大学を卒業し、ミュンヘン音楽大学大学院に在学しています。今回はメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲を演奏しての受賞だそうです。おめでとうございます。

飯守朝子さんが第1位 ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール

https://www.facebook.com/Valsesiamusica/

学園の植物-525

2019.06.06

ツルナシインゲン(園芸実習園)ナス(園芸実習園)パクチー(園芸実習園)トマト(園芸実習園)アジサイ(万葉の小径)アジサイ(万葉の小径)ナンテン(万葉の小径)キンシバイ(石川記念館前)ヤブヘビイチゴ(図書館裏)イヌシデ(万葉の小径)ムベ(石川記念館前)コノテガシワ(正門横)

今日は、ツルナシインゲン、ナス、パクチー、トマト、アジサイ×2、ナンテン、キンシバイ、ヤブヘビイチゴ、イヌシデ、ムベ、コノテガシワです。

今日のホームルーム

2019.06.05

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

中学1年生は、今朝、4組が山荘に向けて出発しました。他のクラスは自教室で、山荘関係の諸注意の確認や、学園祭、運動会についての話し合いなどを行いました。
中学2年生は自教室で、学園祭の話し合いや運動会の選手決めを行いました。
中学3年生は自教室の他に小教室などを使って、職場訪問の訪問先カテゴリーごとの事前学習と、観劇の日の注意事項の確認を行いました。
高校1年生はアリーナで、実習生2名(理科の坂井さん、保健体育科の河野さん)の講演と、学年の先生から11月に熊本で開かれる「女子高生サミット」についてのアピールがありました。
高校2年生はホールで、進路指導の先生から、「今後の学習について」のお話がありました。
高校3年生は自教室で、模擬試験のリスニングテストを受けた後、校庭で卒業アルバム全体写真の撮影を行いました。

山荘生活三日目

2019.06.03

今日は朝ラジオ体操し、朝食後次のクラスの山荘生活に向けて大掃除をしました。
その後勉強室で閉会式。ひとりひとりが前に出て二泊三日の感想を述べました。ネイチャーウォーキングが楽しかった、クラスのみんなと遊べて嬉しかったなど多くの感想を聞くことができました。
最後に山荘の管理人の方にご挨拶し山荘を出発しました。そして追分宿にある郷土資料館にいき追分宿のつくりや中山道についてのお話を社会科の先生からうかがいました。
資料館をあとにしてからは昼食をとり夕方に学校に元気に到着しました。
クラスメイトとの絆を深められる二泊三日となったでしょうか。これから山荘生活となるクラスも是非楽しんでほしいです。

山荘生活二日目

2019.06.02

山荘生活2日目の朝はまずグラウンドでラジオ体操をしました。
おいしい朝食をいただいたあとは、聖書の先生から聖書講話の3回目をうかがいました。山荘の間の3回の聖書講話では学校での聖書の授業とはまた違うお話を聞くことができ「自分の中の世界が広がった気がする」といった感想が聞かれました。

その後バスに乗って車窓見学をしながらネイチャーウォーキングに出かけました。3つのグループに分かれて昆虫や鳥を見つけてピッキオの方の説明を受けながら軽井沢の森を歩きました。またツキノワグマとの共生についてのお話を聞くこともできました。「普段はふれられない自然とふれあうことで改めて自然は大切だなと思いました」「とても気持ちが良かったです」などネイチャーウォーキングを楽しんだようです。

更に車内で御代田の一里塚、小田井宿などを見学しながら中込学校に行きました。明治初期に主に住民の寄付によって建てられた美しい建物を歴史を感じながら見学することができました。

山荘に戻ってグラウンドでバドミントンやバレーボールをして遊び、おいしい夕飯を食べ、ホームルームをしてあっという間に2日目が終わってしまいました。
明日は二泊三日お世話になった山荘を掃除してから追分宿を見学し、東京に戻ります。「明日も全力で楽しみます!」

山荘生活一日目

2019.06.01

中学1年生の山荘生活が5月28日から始まっています。鷗友学園の中学1年生はクラスごとに軽井沢にある山荘に二泊三日で行き、社会科の学習をしたり自然にふれあったりしてクラスの親睦を深めます。
今日出発したクラスの様子です。

今日は7時過ぎに学校に集合しバスに乗り込みました。車内では社会科の先生から軽井沢までのあいだにある建物や作物、樹木についての説明や歴史的な事柄を背景にしたお話など多様な説明を受けました。また、山荘の近くにある真楽寺を見学し、そこでも寺の名前の変遷が地理的な条件に影響される、といったお話を聞きました。事前学習もありましたが実際に自分の目で見ると腑に落ちることが多かったようで、皆さん熱心にメモをとっていました。

山荘に着いてからはお昼ごはん、管理人の方へのご挨拶のあと、開会式があり山荘を開荘した石川志づ先生のお言葉なども聞くことができました。その後聖書の先生からの聖書講話があり、追分宿にある分去れという石碑を見に行き説明を受けたり、アジサイを1クラス1株植える植樹をしたり盛りだくさんでした。
山荘に戻ってからはバドミントンやバレーボールで遊び良いお天気の中楽しいひとときを過ごしました。

夜は聖書講話、社会科の学習などもあり充実の一日目が終わりました。明日はネイチャーウォークがあります。

今日のホームルーム

2019.05.29

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

中学1年生は、1組は昨日から山荘生活で軽井沢に出ています。2組は明日から山荘のため、昼食後すぐに終礼がありました。山荘が近いクラスは自教室で山荘関係の連絡・確認を、他のクラスは自教室で学園祭や運動会の話し合いをしました。
中学2年生は自教室で、学園祭の話し合いを行いました。
中学3年生はホールで、夏に行われる職場訪問に備え、卒業生で(株)三越伊勢丹の太田朱美さんによるマナー講演会が開かれました。

高校1年生は自教室で、R-CAP(学問と職業の適性検査)を実施しました。返却は2週間後の予定です。
高校2年生は自教室で、関西方面修学旅行の自主研の班決めを行いました。
高校3年生は校内のあちこちで、卒業アルバムに掲載する班・同好会ごとの撮影を行いました。

教育実習生の紹介

2019.05.27

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

今朝の全校テレビ放送は、学園祭実行委員から本部企画とポスターなどについての連絡でした。

また、今日から教育実習が始まり、教頭先生から紹介がありました。

1時間目、教育実習の先生は校長先生からのお話をうかがい、また教頭先生によるオリエンテーションが行われました。

 

 

創立記念式典

2019.05.25

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

鷗友学園の創立記念日は5月27日ですが、近年は一番近い土曜日に全校生徒が参列して創立記念式典を挙行しています。
コントラバス(ピアノ伴奏)の奏楽で開式しました。校長式辞、理事長祝辞、PTA会長祝辞、校友会会長祝辞の後、恒例の卒業生のお話がありました。
今年は大学で心理学を学んで卒業した後、メルセデスベンツ日本法人で活躍している中山怜さんから、「どんな『私』になりたいですか」というお話をうかがいました。テレビに出演した話、中学生時代の英検土下座事件、結婚すんなり事件など、楽しいお話を中心に、生徒一人一人にあなたはどんな自分になりたいですかと問いかけ、校訓の「慈愛と誠実と創造」を実践するとなりたい自分になれますというお話をしてくださいました。最後に、生徒の間に入って質問を受けながら、かなりぶっちゃけて答えてくださいました。
その後、永年勤続の先生の表彰があり、30年勤続2名、20年勤続3名、10年勤続1名に理事長先生から賞状、学校・PTA・校友会から記念品、そして生徒代表から花束の贈呈がありました。

終了後、中学1年生はそのままアリーナに残り、高校2年生の運動会実行委員から、運動会の全体の流れや競技、選手の決め方などについての説明を受けました。
午後、運動部を中心にセーフティファーストプロジェクトの方から、「熱中症とその予防」というお話をうかがいました。

また、同窓会であるゆきわ会の総会と茶話会がホールで開かれ、茶話会では理事長先生、校長先生の挨拶の後、卒業生の増山砂江子先生のピアノの演奏と、日本ソルトコーディネーター協会の青山志穂さんから、「健康と美容に役立つ塩遣い」というお話をうかがいました。

中間考査最終日

2019.05.24

今日は高校生の中間考査最終日です。

考査終了後、高校2年生は学習室とホールで、修学旅行委員から修学旅行最終日の京都個人選択コースのプレゼンテーションを聞いていました。

コースは全部で6つあり、各クラスの修学旅行委員が見どころやおすすめポイントを紹介しました。クラスごとにプレゼンブースを回って全部のプレゼンを聞き、自分の行きたいコースを決める参考にしていました。

中学1年生、中学2年生学年ホームルーム(5月23日)

2019.05.24

今日は高校生は中間考査3日目、中学1年生と2年生はホームルームの日でした(写真は中1のみです)。

中学1年生はホールで歌の練習をした後植樹祭がありました。鷗友学園は創立当初学校周辺の自然に乏しかったのですが、市川源三先生の「一木一草運動」により今のように緑豊かな環境になりました。その伝統を守り、毎年中学1年生で植樹を行なっていますが、最近は学内ではなく山荘に植樹しています。
そこで今日の植樹祭では校長先生から植樹祭の意義を伺ったあと、来週からクラスごとにいく山荘生活でお世話になるピッキオのおふたりから「ピッキオの活動紹介」「軽井沢野鳥の森の春~命の誕生の季節~」というお話をうかがいました。軽井沢で見られるかもしれない鳥や昆虫、植物の話を聞いて「山荘生活がとても楽しみになった」という声が多く聞かれました。
その後教室に戻りアサーションの1回目、学園祭に向けたクラス討論会、クラスHRなどを各時程でおこないました。

中学2年生はアサーションをおこなったり、明日行く校外学習の説明をうけたり、学園祭でクラスごとにする催し物の検討をしたりしました。
明日の校外学習では「TOKYO GLOBAL GATEWAY(東京都英語村)」に行きます。暑さに気をつけて楽しく学んできて下さいね。

前期中間考査中学最終日

2019.05.22

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

昨日から前期中間考査が始まり、中学生は2日間の日程で本日終了、高校生は4日間の日程で金曜日終了予定です。

中学1年生は2時間目で中間考査が終了し、後半クラスはそのまま下校、前半クラスは来週から始まる軽井沢山荘生活の事前指導が行われました。

中学2年生は2時間目と3時間目、理科の実験器具の扱い方の実技試験が行われました。グループに分かれて行動し、第1室ではガスバーナーの使用法、第2室では電流計の使用法を、一人ずつ先生の前で行いました。

中学3年生は2時間目で中間考査が終了し、3時間目は全員アリーナに集合、職場訪問(体験・見学)の業種ごとに分散して、それぞれの注意事項の確認をしました。

鷗友徒然草