クラブ活動

更新情報

  1. ホーム
  2. クラブ活動

KOP12とソフトボール八支部大会

2018.08.26

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

25日(土)、26日(日)の2日間、2つの対外的な催しがありました。

一つはKOP12、第12回海陽-鷗友プロジェクトです。
今回は海陽高校から22名、鷗友から19名が参加して6つのグループに分かれ、
1日目はアイスブレークとディスカッション、2日目はディスカッションとプレゼンテーションというスケジュール、
テーマは、企業の中で直面するであろう問題を発見し、それをどう解決するかを考え、調べ、まとめ、発表をしました。

もう一つは、私立中学高等学校協会第八支部総合体育大会ソフトボール競技の部の試合会場となり、
高等学校7チーム(内1チームは合同チーム)が集まり、猛暑の中、熱戦を繰り広げていました。

理科班研究発表会

2018.07.19

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

終業式の午後、理科班が研究発表会を行いました。
理科班は物理・化学・生物・地学のすべてが一つのクラブで、普段から班員全員が自分が・自分たちが興味を持った内容について自由に研究しています。

今日は、中学1年生から高校2年生まで約20人・組が、前期中に行ってきた研究の成果を発表しました。
初めての研究対象で対象に振り回された人、条件の設定がうまくいかなかったり時間がなかったために十分にデータがとれなかった人……失敗もいろいろありました。
でも、鷗友は失敗していい場所、最初は失敗しながら、なぜ失敗したか、どのように設定し直せばうまくいくのかなどしっかり考察し、次に備えてください。

前回の失敗をもとに、条件や方法を変えて改善が見られた、うまくいったという発表もたくさんありました。
ノーベル賞を受賞した多くの科学者も、私の発明・発見は失敗から生まれたと言っています。
これからも幅広く興味の対象を見つけ、オリジナリティのある研究を続けてください。

演劇班小公演

2018.06.19

放課後ホールで演劇班の小公演がありました。「rain」「again」という2作品が上演され、保護者の方や生徒が熱心に観劇し、終演に際しては大きな拍手が送られていました。
木曜日にも小公演がある予定です。

祝全国大会出場決定(囲碁同好会個人戦)

2018.06.19

6月17日(日)に日本棋院でおこなわれた第42回全国高等学校囲碁選手権大会東京都大会で、本校生徒が女子個人の部で優勝しました。
これにより、7/24.25におこなわれる全国大会への出場が決定しました!おめでとうございます!

仮班の様子2

2018.04.22

今日はお天気も良く、なおかつ土曜日だったので仮班の時間も長くとることができたようです。
写真は合唱同好会のPR公演(20日)、合唱同好会、体操班、卓球班、ソフトテニス班の仮班、軽音楽同好会のPR公演、美術班、ブラスバンド班、ハイキング同好会、理科班、ダンス班、新体操同好会、バレーボール班の仮班の様子です。入部を考えているひとに先輩たちが優しく手ほどきをしていました。

仮班の様子1

2018.04.19

今週から校友会の仮班がはじまっています。
仮班とは、校友会活動に入部するにあたってお試しで入部してみることで、どの班、同好会に行くのも自由ですし、中学1年生だけではなく入りたい人全員が体験することができます。またあわせてPR公演をおこなう班・同好会もあり、学内が昼休みも放課後も賑わっています。
今日の写真は体操班のPR公演、陸上班の仮班、演劇班のPR公演、管弦楽班、カメラ班、バトントワリング班の仮班の様子と、ウィンドウ・ギャラリーの班・同好会紹介その1です。

中学軽音楽同好会自主公演

2018.02.17

中学軽音楽同好会の自主公演がホールでおこなわれました。
7バンドが9曲披露し、聴衆も手拍子などで盛り上がりました。ギターをかき鳴らす姿、華麗なドラムスティックさばき、伸びやかな歌声、日々の活動の成果が良くあらわれていました。
大きな機材も自分たちで運び、セッティングも行い、準備や片付けは大変そうでしたがみな楽しそうに演奏していました。
保護者の皆さんにも多くいらしていただきました。ありがとうございました。

演劇班自主公演(1月20日)

2018.01.24

ホールで演劇班の自主公演「あなたがかける明日」がありました。高校2年生の班員の引退のあと、高校1年生がメインとして作り上げた舞台は「鷗友の演劇班のスピリッツを脈々と引き継いでブラッシュアップし続けている」と見に来たOGからコメントが寄せられるほど熱のこもったものでした。パンフレットもポップアップが取り入れられた力作でした。
在校生だけでなく保護者の方にも見にいらしていただきました。ありがとうございました。

ブラスバンド班、東京都中学校吹奏楽コンクールに出場

2017.08.05

ブラスバンド班の中学生が第57回東京都中学校吹奏楽コンクールに出場しました。午前の部2番目の演奏順だったため朝早くから集合し、音出しや準備などが大変でしたが、のびやかに「月下に浮かぶひとすじの道標 3.11超克の祈り」と「マーチ・シャイニング・ロード」を演奏し、見事金賞を獲得しました。

高校生は第57回東京都高等学校吹奏楽コンクールが8月11日に控えています。

囲碁同好会全国大会団体戦出場

2017.08.04

7月24日からおこなわれた第41回全国高校囲碁選手権大会全国大会。
鷗友の囲碁同好会は団体戦で参加しました。
鷗友ベアーも囲碁同好会のマスコットとしてチームの一員に加わり、勝敗の行方を見守ります。

まず参加40校が8ブロックにわかれ予選リーグがありました。鷗友は3戦中、3人とも全勝で決勝トーナメントへ進出しました。決勝トーナメントに勝ち上がった学校の中で予選リーグがノーシードだったのは鷗友のみ、鷗友生の底力を感じました。

決勝トーナメントは初戦で敗れてしまいましたが5位決定戦を2回勝ち抜き、5位入賞を果たしました。

どの対戦も集中して盤にむかい、すべての対戦を自信につなげることができたと思います。囲碁同好会の皆さん、おめでとうございます。また応援してくださった皆さん、ご声援ありがとうございました。

ダンス班の活躍

2017.07.23

6月25日におこなわれた東京私立中学高等学校協会第42回創作ダンス発表会で中学の部、高等学校の部、ともに奨励賞をいただき、先日の終業式で表彰されたダンス班。

中学生は、7月21日に武蔵野市民文化会館でおこなわれた第56回東京都中学校総合体育大会兼第69回東京都中学校創作ダンスコンクールでも7位入賞を果たしました。

今年度の大会作品タイトルは高校が「空へ祈る」、中学が「いとうるはしー時代を超えて咲き誇るー」です。「空へ祈る」は自分たちの祈りを空に届けるというテーマをランタンとロウソクを小道具に用いて表現した幻想的なダンス、「いとうるはしー時代を超えて咲き誇るー」はしっとりとした和風の動きの中にも、しなやかさや強さも表現したダンスです。どちらも9月の学園祭でも発表します。

ソフトボール班、インターハイ東京予選でベスト8入り

2017.06.23

6月14日におこなわれたインターハイ東京都予選の3回戦で、鷗友のソフトボール班が延長戦の末勝利し、ベスト8入りを果たしました。今年は春季都大会でもベスト8に入り、創部以来初、春夏二季連続の快挙です。
ソフトボール班は全てのことに「心から」取り組み、どんなときでも最大の力を発揮できるよう常に「全力疾走」することで、一人の人間としても成長するよう精進してきました。その成果が反映されたことをとても嬉しくまた頼もしく感じます。

次は24日に試合があります。全力を尽くして頑張って下さい。応援しています。

今日のホームルームなど

2017.04.26

25日(火)の昼休み、体育館では体操班のPR公演がありました。
今日26日(水)は、昼休みにホールで小論文個別添削希望者顔合わせ会がありました。鷗友では、高校3年生で大学入試に向け小論文対策のため個別添削を希望する生徒が、希望進路に沿った先生につく、ということを行なっていますが今日はその初回で、学年主任の先生から説明を全体会で受けたあと担当の先生のもとにいき、今後の流れを教わりました。

階段教室では合同生徒会が行なわれていました。
21d教室では聖書同好会主催の「聖句を学ぶ会」が開催されました。この会は聖書同好会の仮班も兼ねていました。

今日のホームルームは
中学1年生はホールでカウンセラーの先生からお話をうかがいました。
中学2年生は自教室で学園祭に向けた話し合いを行ないました。
中学3年生は自教室で「一つのものができあがるのにどんな職業がかかわっているのか」をグループごとに話し合っていました。
高校1年生と高校2年生は担任の先生が面接をしているあいだ自教室で自習していました。
高校3年生は先週2時間続きのホームルームだったので、今日は先週の5限分の授業を受けました。

放課後の仮班の様子です。
園芸実習室ではハイキング同好会がアットホームな雰囲気の中活動中の写真を見せながら活動内容をお知らせしていました。
情報処理同好会は会員たちが作ったパソコンのソフトを動かしていました。
漫画研究同好会は熱心にイラストを描いていました。

面接週間が始まりました

2017.04.25

昼休みに体育館でバトントワリング班のPR公演がありました。
今日から面接週間です。授業を40分にして放課後を長く取るため、仮班に参加する人も多く見られました。
歴史文化研究同好会はPCAV室で過年度の資料を見たり日々の活動について話をしたりしていました。
新体操同好会は地下体前でリボンやフープの使い方を教えていました。
ダンス班は地下体でステップを上級生と合わせていました。
バドミントン班は体育館で活動していましたが、仮班は舞台の上で行なっていました。
卓球班は体育館コンコースで実際に打ち合っていました。
水泳班はプールでチームに分かれて水鉄砲や水風船を使って、親睦を深めていました。

ダンス班、演劇班のPR公演と仮班

2017.04.21

ダンス班は昼休みに体育館でPR公演を行ないました。メリハリあるダンスに大きな拍手が送られました。

演劇班は放課後、ホールでPR公演「春に僕らは。」を上演しました。舞台だけでなく観客席におりて観客を巻き込む演出も見られました。

美術室では美術班の仮班があり、七宝焼に取り組んでいました。
箏曲班は和室で仮班希望者一人に班員一人がついて琴を教えていました。
硬式テニス同好会は高校生以上が入会できるので仮班も高校生が取り組んでいました。
JRC同好会は白木でなかよく羊毛フェルトをつくっていました。
体操班は体育館でトランポリンを使って補助付で回転にチャレンジしていました。
バレーボール班も体育館で1対1でボールの打ち方を教えていました。
囲碁同好会は23cで実際に囲碁を打ちながら教えていました。

クラブ活動