卒業生向けトピックス

更新情報

  1. ホーム
  2. 卒業生向けトピックス

「サヴァリッシュ朋子ピアノリサイタル」延期のお知らせ

2020.02.21

日頃より鷗友学園の教育活動にご理解ご支援を賜り御礼申し上げます。
鷗友学園支援会では2月29日(土)に「サヴァリッシュ朋子ピアノリサイタル」を予定していましたが、 新型コロナウィルスの拡大状況を鑑み、ご来場される皆様の健康や安全面を第一と考えるとともに、出演者の意向もあり、大変残念ですが今回のリサイタルは延期とさせていただくこととなりました。
楽しみにしていてくださいました皆様には大変申し訳ありませんが、ご理解をいただきますよう、何とぞよろしくお願いいたします。
なお、延期の日程につきましては今のところ未定ですが、決定次第すぐにお知らせいたします。
            鷗友学園支援会  企画担当 西川邦子

親鷗会だより-21

2020.02.18

2月15日(土)に石川記念館メモリアルルームにてアロマ講習会を行いました。講師の伊原さんの指導のもと、ハーブボールを作成しました。今回は、総勢17名の参加がありました。
伊原さんがアレンジしてくださったハーブを生地に包んでボールを作ります。部屋いっぱいにいい香りが広まって、それだけでも癒される感じでした。
作り終わった後は、そのハーブボールを使っておうちでも出来るセルフケアを教えていただき、2人1組でお互いの肩から背中にかけてマッサージを行いました。暖かくしたハーブボールは心地よく身体に染み渡り、なんともいえない癒しを味わうことが出来ました。皆さん、家でも早速持ち帰ってやってみたいとおっしゃっていました。
日々のストレスを癒すには、ハーブボールは最適だそうです。あっという間の2時間でした。

今年度親鷗会では、講習会の他、文化祭でバザー品を多数出展したり、バス旅行を企画いたしました。
来年度も引き続き、楽しい企画を計画致しますので、是非皆さまご参加ください。

鷗友学園支援会主催「サヴァリッシュ朋子ピアノリサイタル」のお知らせ

2020.01.24

鷗友学園支援会主催「サヴァリッシュ朋子ピアノリサイタル」を、下記の通り開催いたします。
鷗友学園支援会では、2015年秋のリサイタルでサヴァリッシュ朋子さんに演奏していただきましたが、大変好評でしたので、再度お願いいたしました。
今年はベートーヴェン生誕250周年にあたりますので、ベートーヴェンのピアノソナタを中心としたプログラムになっています。この機会に鷗友学園ホールにあるスタインウェイのピアノによる演奏を心ゆくまでお楽しみいただきたいと思います。たくさんの方々のご来場をお待ちしています。
詳細は、在校生用の「サヴァリッシュ朋子ピアノリサイタル」のお知らせをご覧ください。


日時 2020年2月29日(土)14:00~15:45(予定)
開場 13:30(予定)
場所  鷗友学園ホール
曲目(予定) 《ベートーヴェン生誕250年に寄せて》
☆ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン
   ピアノソナタ第8番  ハ短調 作品13「悲愴」
   ピアノソナタ第15番 ニ長調 作品28「田園」
   ピアノソナタ第23番 へ短調 作品57「熱情」
☆ショパン
   ノクターン 作品9 第1番、第2番、第3番 
入場は無料ですが、資料代として当日会場にておひとり500円(在校生は無料)をいただきます。
終了後、学習室にてお茶を召し上がりながら、お休みいただけます。 
【お申し込み】
info-shienkai@ohyu.ed.jp(@を半角にしてコピーしてください)から。
お名前とふりがな、電話番号、鷗友学園とのご関係(卒業生の場合は回生or卒業年)を、同伴者がいらっしゃる場合はその人数、全員のお名前とふりがなを、明記してください。

鷗友学園支援会からのお知らせ

2019.12.09

鷗友学園ホールのスタインウェイピアノで、スタインウェイ・アーティストのサヴァリッシュ朋子さんがお馴染みの名曲を演奏します。

日  時 2020年2月29日(土) 14時~(開場13時30分)
場  所 鷗友学園ホール
主  催 鷗友学園支援会
演奏曲目 ベートーヴェン「熱情」「悲愴」、ショパンの小品他の予定です。
入 場 料 無料 ただし、資料代として500円を当日会場にていただきます。

・2015年にリサイタルをお願いしましたが、大変好評でしたので再度企画いたしました。
・来年のことではありますが、ぜひ予定にお加えください。ご来場をお待ちしております。

【お申し込み】
 お名前とふりがな、電話番号、鷗友学園とのご関係(卒業生の場合は回生or卒業年)を、同伴者がいらっしゃる場合はその人数、全員のお名前とふりがなを、明記してください。
 詳細は「サヴァリッシュ朋子リサイタル2019」をご覧下さい。

親鷗会だより-20

2019.11.28

11月16日(土)、恒例の「親鷗会 秋のバスツアー」を開催、33名の会員が参加しました。
秋晴れの天候に恵まれ、自然を堪能するツアーとなりました。

今年の秋のバスツアーは
ローカル列車に揺られて紅葉狩り
高津戸峡→富弘美術館→わたらせ渓谷
をめぐる旅です。

多くの会員が参加してくださったので、「親鷗会」貸切バスとなり、車中でもゆったりと寛いで過ごすことができました。

行きは渋滞があり、到着が少し遅れましたが、バス旅行会社の取り計らいで、コース順序を変えながら無事予定通りの旅を終えることが出来ました。

最初の高津戸峡では、ゆったりと渓流沿いを紅葉をみながらの散策となり、マイナスイオンを浴びて、日頃のストレスを忘れることができました。
お昼はおっきりみこうどんを味わい、久しぶりに会う親同士、娘たちのこと、自分のこと、趣味のことなど、各テーブルでおしゃべりに花を咲かせました。

富弘美術館では、多くの作品に感動しましたが、外での紅葉も美しく、皆さん思い思いに写真を撮っていらっしゃいました。

帰りには、お楽しみの道の駅にも寄って、お土産もたくさん買うことができたようです。

このバスツアーで、久しぶりの鷗友のお母様同士の交流を楽しんでいただけたと思います。

来年もバスツアーも企画致しますので、是非ご参加ください。

花の教室特別教室のご案内

2019.10.25

「鷗友 花の教室」では毎年12月に特別講習会 (クリスマス・お正月)を開催しています。

保護者の方、卒業生など鷗友関係の方ならどなたでも参加できます。
クリスマス特別講習会は12月13日(金)午前10:30~12:30、又は午後13:30~15:30
お正月特別講習会は12月20日(金)午前10:30~12:30、又は午後13:30~15:30です。

只今、お申込み順で受け付けております。是非ご参加下さい。
お申し込みはweb(www.ohyu-llc.com)からでも可能ですし、校内に置いてあります申込用紙に記入の上Fax(03-3428-8497)でも可能です。

親鷗会だより-19

2019.09.11

9月7日(土)に学園祭前最後の活動を行いました。
今年もたくさんの手作り作品を準備致しました。

制服くまも大・中・小それぞれのサイズをご用意しました。他にも、小物ポーチ、傘袋(昨年はあっという間に売切)、かわいい動物キーホルダー、毎年評判のマカロン、お弁当包み、ヘアゴムなど、色とりどりの小物をたくさんご用意しました。ぜひ、地下体育館前まで足を運んでお買い求め下さい。なお、制服くまの販売は、例年通り9:30~の販売となります。皆さまのご来店をお待ちしています。

親鷗会では、学園祭あともバス旅行を企画する予定です。皆さんの多数のご参加をお待ちしています。

親鷗会だより-18

2019.07.16

7月13日(土)に第一被服室にてカルトナージュ講習会を行いました。折りたたみのできるメガネケースです。今回は、応募人数が多かったので、午前午後2回の開催となりました。講師の先生がかなりの準備をして下さり、手順をふんで説明を丁寧にして下さったため、初めての方も時間通りに完成しました。
柄も素敵な柄を8種類用意して下さったので、好きな柄を選ぶことができました。出来上がりのクオリティの高さに皆さん大変満足されて、日々ご活用していただける作品となりました。

親鷗会では、これから学園祭でバザー品を多数出展したり、バス旅行も企画したりする予定です。
皆さんのご参加をお待ちしています。

親鷗会だより-17

2019.06.15

6月8日(土)、今年度2回目となる親鷗会の活動を行いました。来る9月のかもめ祭に向けてバザー品を制作する集いです。
学園の被服室で、30名ほどの会員がバザー品を制作しました。今年度は、制服子グマたちの大集合になりそうです。大きさは、45cm、20cm、10cmと様々、その他色々な作品を楽しくおしゃべりをしながら、和気あいあいと製作中です。

親鷗会は鷗友学園卒業生の親が任意で参加する団体です。皆さま、無理せずご自分参加出来るときに参加されています。

かもめ祭のバザー出店のほか、会員相互の親睦を図る講習会などを通じて、鷗友学園を盛り上げようという趣旨の活動が主です。

5月25日には、新しく会員となった2018年度卒業生の白学年の保護者の方を迎えて、歓迎の親睦会も開催しました。
娘たちが充実した学園生活を過ごした学び舎を 再び訪れ、親同士も旧交を温めて、また新たな出会いを得ることができる機会として今年もさまざまな活動を行っていきたいと思います。

柳亭こみち講演・落語の会

2019.02.23

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

午後、鷗友学園支援会主催「柳亭こみち講演・落語の会」が開かれました。

鷗友学園支援会は、学園の在校生、保護者、現旧教職員、卒業生、役員・評議員、地域団体等々、鷗友に連なる多くの方々の協力をを得て、鷗友学園の教育のより一層の振興を支援することを目的として設立されたものです。

柳亭こみちさんは元ゆきわ会(同窓会)会長のお嬢様で、大学卒業後、出版社勤務を経て2003年に柳亭燕路に入門、2017年に真打ちに昇進しました。

講演では、「人権」などまったくない見習い修業時代の大変さ、前座、二つ目と昇進していく過程でのさまざまな「苦労」話、漫才をしているご主人をいかに射止めたか、そして2人のお子さんが……と、笑いながらほろりとする、楽しいお話でした。休憩の後、落語を二席、披露してくださいました。

男社会の落語の世界で、女性の真打ちは数えるほどです。男性と同じ恰好をして高座に上がる方が多い中、こみちさんは女物の着物で通し、男性、女性の役割を女性として演じ分けるなど、これまでの落語の世界の枠を外し、女性として自分らしく生きながら、落語家をしていらっしゃるすてきな方です。

ホールいっぱいのお客様と共に、おおいに笑った楽しいひとときでした。柳亭こみちさん、ありがとうございました。

支援会主催「柳亭こみち 落語会」へのお誘い

2019.01.19

2018年度の支援会イベント第2弾として、柳亭こみちさんの落語会を開催いたします。

鷗友学園卒業生のお嬢様、柳亭こみちさんは柳家一門では数少ない女性の噺家で、一昨年9月に真打に昇進されました。普段あまり落語を聞く機会のない方にも楽しんでいただけるものになる予定です。たくさんの方々のご来場をお待ちしています。

なお、今回の催しは鷗友学園関係者(在校生、保護者、卒業生、鷗友関係者、そのお知り合い)を対象にしております。一般の方は参加できませんのでご了承ください。

日 時 2019年2月23日(土) 14:00~15:45(予定)
終了後、学習室にてお茶を召し上がりながら、交流をお楽しみください。
場 所 鷗友学園ホール
参加費 無料ですが、資料代として当日会場にて500 円をいただきます

 なお、申込みは下記までメール、お電話かファックスでお願いいたします。
 お名前とふりがな、ご連絡先、同伴者のいらっしゃる場合はその人数とお名前、ふりがなをお知らせください。
 申込みの締め切りは2019年1月31日(木)とさせていただきます。

 メールアドレス 【 info-shienkai@ohyu.ed.jp 】
 電話      【 03-3420-0136 】
 ファックス   【 03-3420-8782 】

以下は柳亭こみちさんからいただいたプロフィールです。

柳亭 こみち(りゅうてい こみち)プロフィール
東京都東村山市出身 早稲田大学卒業、出版社勤務を経た後に
平成15年 2月  七代目 柳亭 燕路(りゅうてい えんじ)に入門。
          前座名「こみち」
平成15年 10月 落語協会前座として楽屋入り
平成18年 11月 二ツ目昇進
平成25年 8月  第一回浦和落語選手権 優勝
平成29年 9月  真打昇進
特技   日本舞踊(吾妻流名取 名取名<吾妻 春美>)
     寄席の踊り「かっぽれ」「奴さん」「深川」  
趣味   長唄(吉住流)  端唄・小唄   歌舞伎鑑賞
     野球(落語協会野球部『チームR』所属)  夫・倅たちとの戯れ
ひと言  柳家の一門で数少ない女性の噺家です。古典落語をしっかり演じることができ、歌って踊れる噺家、
     老若男女から友達になりたいと思われる噺家を目指しています。

親鷗会だより-16

2019.01.09

昨年12月15日(土)に「お正月リース講習会」を集会室で行いました。宅配便が遅れて材料がなかなか届かずひやひやしましたが、無事講習会を開くことができました。リースに、素敵なプリザードフラワーや松ぼっくり、松葉、お正月のお飾りなどを、思い思いに取り付けていきました。先生は、参加者のさまざまな質問に的確なアドバイスをしてくださり、参加者全員、新年を飾る素敵なリースを制作することができました。参加者の皆さんが、ご自分で制作したリースを見てとても喜んでくださっていたのが印象的でした。
制作された手作りお正月リースで、素晴らしい新年を迎えるお手伝いができたとしたら嬉しいです。

「花の教室特別講習会」残席少なくなってきました

2018.11.21

先日もご案内いたしました「花の教室特別講習会」、おかげさまで多くのお問い合わせ・お申し込みをいただいています。
残席も少なくなって参りました。ご希望の方はお早めにお問い合わせ下さい。

以下、先日のご案内の再掲です。

こちらの講習会は保護者の方、卒業生など鷗友関係者の方ならどなたでも参加できます。この講習会だけのお申し込みも勿論可能です。

クリスマス特別講習会は12月7日(金)の10:30〜12:30もしくは13:30〜15:30、
お正月特別講習会は12月14日(金)の10:30〜12:30もしくは13:30〜15:30を予定しています。
クリスマスはドライリースを、お正月はドライアレンジメントを作成します。詳細はこちらをご参照ください。こちらの用紙はかもめ堂、事務室前にも置いてあります。
なお、お申し込みは先着順となっており、合同会社鷗友のwebsiteのフォームもしくは電話、ファックスで受け付けています。

ArtMates展鑑賞

2018.11.20

先日ご紹介したArt Mates展を生徒も見に行っています。
全クラスではありませんが、授業時間を利用して石川記念館別館にいき、先輩たちの作品を鑑賞しました。絵だけではなく、ビーズアート、パッチワーク、書、そしてラグフッキングなど様々な作品を、ときに出品した方の解説などうかがいながらみることができ有意義なひとときとなりました。

皆様も是非お出かけ下さい。

Art Mates展開催中

2018.11.19

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

高校18回生を中心に、13回生から24回生まで、19名の卒業生有志による第4回Art Mates展が、鷗友学園石川記念館別館2階で開催されています。

絵画だけではなく、陶芸、パッチワーク、草木と遊ぶ、灯り、ラグフッキング、書など、さまざまなジャンルの作品が、アプローチから階段、2階のメイン会場にかけて展示され、卒業生だけでなくお知り合いの方、また近隣の方など、多くの方にご覧いただいています。

会期は23日(金)まで、平日は18時まで、最終日は16時までです。ぜひお誘い合わせの上ご来校ください。

卒業生向けトピックス