受験生向けトピックス

鷗友枕草子【Essey#1】鷗友の30冊紹介『影との戦い(ゲド戦記1)』

DATE : 2024/04/22
 鷗友の30冊の紹介、記念すべき第一回は、『影との戦い(ゲド戦記1)』です。
文芸同好会の会長が担当しました。
これを読んで、ぜひ本を手にとってみてください。
 

心踊る壮大な冒険譚

 異世界アースシーに生きる少年、ゲドには魔法の才能があった。しかし彼は自分の才能に溺れ、恐ろしい『影』を呼び出してしまう。影とは何なのか。影から逃げ続け、最後に影と対峙したゲドが見つけた真実とは・・・?

この本をおすすめする理由

これぞ王道、そう言える作品です。

広大な世界を巡り、様々な人々に出会い、別れ、逃げ、戦い、ゲドは生きていく。その姿こそが愛おしい。この物語を読んだ後、ゲドのことを親友のように錯覚するほどに。

ゲドの行動一つ一つにはらはらしたり、ドキドキしたり、感情を揺さぶられみませんか?あなたも、冒険物語を読み、胸を弾ませたあの頃に戻ってみませんか?後悔はきっとさせません。

(高2 M.Y)
前の記事鷗友枕草子【Treasures#1】鷗友の30冊と「読書ノート」
次の記事大妻・田園調布学園合同説明会のご案内
戻る トップページへ

Copyright Ohyu Gakuen Girls’ Junior and Senior High School All rights reserved.